お問い合わせ

権原保険契約のタイプ

貸し手の保険契約

住宅ローンを利用したことのある方は、おそらく、権原保険契約の購入経験もあることでしょう。この貸手の保険契約 (住宅ローン保険と呼ばれることもあります) は、その資産に対する担保権を保障するひとつの方法として、多くの貸付機関が利用を義務付けています。この保険契約は銀行や他の貸付機関が借り手の資産に対し担保権を所有している間、銀行や貸付機関を保護するものです (一般的に、住宅ローン支払い完了時まで継続)。


 

所有者の保険契約

しかし、買い手として自分自身の投資、そして、資産とともに得られる所有者としての権利を守りたいと思うのは当然です。このような理由から権原保険の所有者の保険契約を購入することは賢い選択と言えます。この保険はあなた、そしてあなたの相続人がこの資産を所有している間、物件の所有者としてのあなたの権利を守ります。

いずれの保険契約も、隠れた権原の問題に立ち向かうため、有効な申立て費用や訴訟費用を支払うだけでなく、いずれかの保険契約を発行する前に、全体的な権限の調査を行うことで、所有者のリスクを減らすお手伝いをします。

習慣

権原保険の購入には、いくつかの習慣があります。国内の一部の地域では、買い手の所有者の保険契約を、売り手が購入するのが習慣になっていますが、それとは異なり、所有者の保険契約が、買い手に委ねられている地域もあります。

借り換え手続き

住宅ローンの借り換えを検討されている方は、権原保険の貸し手の保険契約を新たに購入することを求められて驚くかもしれません。これは、貸し手の保険契約が、1件の住宅ローンの貸付期間のみを補償するものであるためです。ある物件の住宅ローンの借り換えを行った場合、そのローンの貸付期間は終了し、新しいローンの貸付期間が始まります。そのため、この権原保険には新しい貸し手の保険が必要になるのです。所有者の保険契約は契約者またはその相続人が物件を所有している間中補償が継続するため、借り換えの際に新しい所有者の保険契約を購入する必要はありません。

印刷する フォントサイズ A A A

CostsFirst™

ほとんどのタイプの売買取引の決済費用を計算できるオンラインツールです。6つの言語(スペイン語、中国語、韓国語、ベトナム語、日本語、英語)で見積書をメール、印刷、保存することができます。
今すぐサインアップ!

Comprehensive
Calculator

総合計算機: 権原保険料、裏書手数料、登記費用、譲渡税などの決済に関する費用の見積もりを出すためのオンラインリソースです。
計算機を起動する。

Email This Page

Please Contact Me